17日は神通寺の定例法座。冷やし中華を堪能。 18日は、災害義援托鉢へ。

画像

17日は、神通寺の定例法座です。
午後1時・午後7時の2座のおつとめとなります。

午後1時のご法座にお参り下さった、たくさんのご門徒さん。
1歳のタダヒトくんも久しぶりにお参りに来てくれて、体力全開に走り回ってくれました。
主役の座を奪う大活躍ですな。(^_^;)

ご法話は、「報恩の念仏」。
私にとってのご法話とは、というところから、み教えを味わいました。

引き続き、庫裏広間で冷やし中華の準備。
人数分の皿を並べ、一気に仕上げます。

皆さんと一緒に美味しくいただきました。

夜座にも、たくさんのご門徒さんがお参り下さいました。
正信偈のおつとめからスタートです。
ご門徒のホラグチさんからは、おつとめについて、み教えについて、ご自身が学んだことを披露して下さいました。
丁寧に筆書きで仕上げてくださってます。

翌18日は、高山市仏教会の災害義援托鉢へ。
8時半、高山別院に集合して、お勤めをしてからお出かけです。

空町方面から、江名子川沿いを下り、宮川朝市までを回りました。
本隊は陣屋前朝市まで向かいましたが、私はお参りのため、途中離脱。
それでも、たくさんの方の善意をいただき、尊いご縁となりました。

(11)