27日は、楠さんをお招きし、円光寺さんでれんけん新教材普及学習会。28日は、いなべ市の明源寺さんにて、永代経のご縁。

画像

27日は、飛騨市古川町の円光寺さんへお出かけ。
飛騨組の、連研新教材普及学習会で、大垣市の楠眞さんにお越しいただきました。
JRの遅延で到着が遅れるというハプニングがありましたが、何とか無事に終了。
特に、宗教と社会の関わりや、信心の社会性を含めたソーシャルキャピタルとしての宗教性についてお話しいただきました。

終わった後は、引き続いて、れんけんスタッフ会議と懇親会。
いよいよ3月から、第6期のれんけんがスタートします。
image

明くる28日は、三重県いなべ市の明源寺さん、永代経法要へ。
ここ数年、毎年のご縁をいただいています。
ご門徒さんとも、再会を楽しみにしながらのご縁です。
初日のご法座は、「凡夫」というテーマでご法話いたしました。
明日、3月1日は、「浄土への人生」というテーマでご法話をする予定です。
image

実はこちらのご住職、古寺さんは、作秋に体調を崩され、4ヶ月になります。
心配しておりましたが、日常の所作はほぼ普通にこなせるところまで回復しておられました。
ただ、経本への焦点があいにくかったり、人と接すると気疲れしてしまったり、自分の現状にイライラが募ったりすることはあるようですね。
無理せず、少しずつリハビリしていくことが大切かも知れません。
今は、若院さんが一生懸命に法務をこなしてくださっているようです。
大変でしょうが、一歩ずつ進んでいかれることを期待しています。
image

(288)