17日は、神通寺の永代経法要&新年総会。たくさんの皆さんにお参りいただきました。

画像

1月17日は、神通寺の物故門信徒追悼総永代経法要がつとまりました。
たくさんのご門徒さんに、おつとめとともにご焼香いただき、引き続き、住職よりご法話。
「愚者のよろこび」というテーマでお取り次ぎしました。
「浄土門の修行は、賢くなる修行ではなく、愚かになる修行です」
という、某和上のお言葉を通して、お念仏申す人生のありようを聞かせていただきました。

引き続き、広間へ移動して、新年総会。
飛騨の酒宴では、かならず「めでた」の唱和があります。
七日町のナカザワさんにご発声をいただき、声高らかに唱和しました。
参加者の皆さんと語り合いながら、尊いひとときを過ごしました。

2月17日は、午後1時・午後7時から、定例法座を開催します。
あたたかいおでんを用意してお待ちしております。(*^_^*)

(30)