30〜31日は、豊橋の正太寺さんにて春季永代経&太子会。

今年で3年目のご縁となりました。3月最終の週末は、豊橋市の正太寺さんへ。
春季永代経と、聖徳太子のお徳を偲ぶ太子会です。
こちらの梅は、すでに散ってしまっていましたね。
さすがに、飛騨より春の訪れが早いです。

ご住職さんには、こんなステキなチラシも作成していただきましたよ。(*^_^*)

初日の昼座は、太子会のおつとめということもあり、ご法話も終わったあとに、餅まきが行われました。
参拝者の皆さんが持って帰れるよう、たくさんの餅がまかれ、皆さん満足そうです。

スキー仲間のケンジくんや、同級生のナオコちゃん夫婦もお参りしてくださり、アウェー感なしのあたたかいご法座となりました。
今回は、「他力本願・光の浄土・今ここでの救い」というテーマでお取り次ぎ。
寒の戻りで、冷たい風が吹く中でしたが、阿弥陀様のお慈悲で心はあたたまりました。
来年の3月28〜29日もご縁をいただきましたので、ご近隣の皆さまのお参りをお待ちしております。

(12)