神通寺報11月号をアップしました。テーマは「今ここでの救い」。

いよいよ報恩講も近づいてきましたね。
神通寺では、12月3〜4日が報恩講となっています。
今年は、長野県より、木賣慈教さんがお越し下さり、ご法話をお取り次ぎして下さいます。
また、今月のご法話のテーマは「今ここでの救い」。
現生正定聚というありようを通して、「認めてもらいたい」という生き方から、「すでに認めてもらっている」という生き方へと転じられるありようを味わいました。
こちらのリンクからカラー版PDFファイルにてご覧くださいませ。

2019年11月号「今ここでの救い」

お読みいただいたら、ご意見、ご感想をいただけると嬉しいです。

(165)