11日夕方は、岐厚組れんけんへ。修了式と茶話会も。

画像

11日は、夕方6時過ぎに岐阜別院へ。
岐厚組さんの第17期れんけん、最終日となります。
暗闇にてらされる岐阜別院の本堂。
左手前には親鸞聖人像があるのですが、わかるかな??(*^_^*)

香光殿で、およそ30分のお話を担当。
今回は話し合い法座ではなく、中央教修に向けて、2年間の振り返りをしながら、京都へ行っていただくようお勧めしました。

その後、修了証授与式。
2年間受講された方に、修了証が手渡されました。

今回は、受講者、スタッフ全員で、茶話会形式の懇談会。
受講者お一人お一人が、2年間で感じたことを語り合ってくださいました。
他人様の前で、自分の意見や思いを発言するのは勇気が要ることですが、
そのように言葉にすることで、自分の思いをあきらかにしていくことはとても大切なことです。
話し合い、聞き合い、頷き合う中で行われたご法座、とても意義ある2年間でした。
そのことを皆さんが振り返ってくださいました。

このあと、多くの修了者に、中央教修へ参加いただけると嬉しいですね。
そして、共にお聴聞を重ねながら、歩んでいけたらと思います。

(25)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です