24〜25日は、豊橋の正太寺さんにて、春季永代経法要。ゴジラも出現。(^_^;)

画像

24〜25日の週末は、昨年に続き、豊橋市の正太寺さんの春季永代経のご縁。
飛騨高山とは違って、春爛漫の陽気です。
街道沿いの桜も、5分咲きくらいかな。高山は、蕾さえ開いていないけど・・・。(^_^;)

というわけで、懐かしいご門徒さんとの再会もでき、尊いご縁をいただきました。

今回のご法話は、「光の浄土・限りなき光と寿の仏・聞くことは信心なり」。
「拝読 浄土真宗のみ教え」をいただきながら、み教えを味わいました。

ご住職が、Facebookによく写真を上げておられる、「拈華微笑」コーナー。
こういうセンス、うらやましいなあ。

日曜日は、豊橋のハーフマラソン。
マラソンコースには、ゴジラが出現。
今年は、樹木のシルエットがちょうどゴジラに見えるポイントがあるんですよね。
もうちょっと、望遠で撮れればよかったんだけど、なかなか面白いシルエットです。
来年はこんな訳にはいかないかな??(^_^;)

(70)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です