4日は学習会&連研。岐阜別院と可児市の光蓮寺さんへ。

4日は午後から岐阜別院へお出かけ。
月に一度の、本典学習会です。
境内のサクラが、良い感じで咲き誇っていました。
ただ、気温は低めで、お花見という雰囲気ではなかったですね。(*^_^*)

ご講師は、大阪の安方哲爾さん。
証巻の、還相回向の釈についてなのですが、基本的に曇鸞大師の論註の引文になるため、かなり難解な講義となりました。
そんな中、還相回向についての受け止め方について、丁寧に図解で示してくださいます。
法友の雲来さんが撮った写真を拝借しました。(^_^;)

学習会が終わったら、そのまま可児市の光蓮寺さんへ。
東陽組の連研、4回目の話し合い法座となります。
テーマは「他人の目が気になって仕方ありません。」
自分自身が傷つかないように、知らず知らずに「鎧」を着込んで生きている私の姿を見つめながら、私のありのままを認めてくださる「居場所」を与えてくださる仏さまの願いを聞かせていただきました。

終了後は、スタッフ会議を済ませ、12時前に帰宅。
長いながらも、充実した1日となりました。

(33)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です