11日は、美濃市の教泉寺さんにて、降誕会のご縁。

10日の京都出張から、岐阜別院御輪番の歓送迎会へ参加し、そのまま岐阜にて宿泊。
午前中はゆっくり過ごし、関市洞戸へドライブ。
久しぶりに、「モネの池」を鑑賞してきました。

久しぶりに訪れた、モネの池です。

お昼には、美濃市の教泉寺さんに到着。
ご院さんとは、実は3日間ずっとお会いしています。
9日は東陽組れんけん、10日は御輪番の歓送迎会、そして11日が降誕会法要ということで、なんか不思議な気分ですね。(^_^;)
本堂前で、お参り下さるご門徒さんをお迎えしておられました。
また、仏教壮年会のメンバーさんの中にも、一昨日のれんけんに参加していた方もおられ、親しくご挨拶させていただきました。

おときの料理をいただいてから、午後の法座にてお取り次ぎ。
今回のテーマは「他力本願」です。
「拝読 浄土真宗のみ教え」を、全員で唱和してから、み教えのありようについて一緒に味わいました。
「願い」とは何か。「他力」とは何か。阿弥陀様からご覧になった私とはどのような存在なのか。
一つ一つをお互いに頷き合いながら、尊いひとときを過ごすことができました。
ご院さんの熱意がご門徒さんと響き合っている様子を感じながら、夕方には帰途につきました。

秋には、東陽組れんけんの会場としてまた訪れることになります。
楽しみにしておきたいと思います。


(27)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です