5日は、揖斐の等光寺さんで永代経法要。

5日は、JRで大垣まで出た後、揖斐の等光寺さんへ。
今回、初めてのご縁をいただきました。
ご住職さんは、布教伝道に積極的に取り組んでおられる、石井さん。
つい先日は、ご自坊で布教研鑽合宿を開催され、多くの法友と寝食を共にしたとお聞きしました。
今回は、永代経のご縁で、午後からのお取り次ぎ。

ご法話は「聞くことは信心なり」。
姪っ子のエピソードや、得度した娘のエピソードなどを交えながら、「そのまま聞く、疑いなく聞く」ことのありようを、一緒に味わいました。
坊守さんからは、とても嬉しいおもてなし。
なんと、手作りの練り切りで、「キリちゃん」を作って下さいました!!
もったいなかったですが、ちゃんと写メを残してから、美味しくいただきましたよ。
こんな心のこもったおもてなしをいただいて、本当に嬉しいご縁でした。

帰りのJRでは、ラグビーのサモア戦を観戦しながらの帰宅。
勝利の瞬間は、自宅にて迎えることができました。
いよいよ、7日からは、中央教修にお出かけします。
今度は5日間、聞法会館に缶詰めになってきますね。(*^_^*)

(36)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください