神通寺報5月号をアップしました。テーマは「人生そのものの問い」。

飛騨高山では、昨日から頻繁に地震が起きています。
私が住んでいる市街地は震度1〜3くらいなのですが、奥飛騨の中尾や栃尾などでは、震度5くらいの大きな地震になっているようです。
このあと、大きな災害に繋がらないことを念じております。
我が家のキリちゃんは、そんな地震の中でも、悠々とお昼寝を続けておりますが。(^_^;)

さて、神通寺報の5月号をアップしました。
今月のご法話のテーマは「人生そのものの問い」です。
お寺の掲示板の言葉や、親鸞聖人ご在世の頃の出来事などを通して、
「弥陀の誓願は無明長夜のおほきなるともしびなり」のおこころを味わっています。
こちらのリンクからカラー版PDFファイルにてご覧くださいませ。
2020年5月号「人生そのものの問い」

(164)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください