17日の定例法座と、神通寺報。ご法話のテーマは「私たちのちかい」part2。

17日は、梅雨の合間で何とか雨も降らず、ありがたいお天気。
1時のご法座を迎えることができました。

検温と、消毒を済ませて、間隔を開けた椅子でお参りしていただきます。
先月に引き続き、沢山のご門徒さんにおまいりいただき、まずは正信偈から。
引き続き、ご法話は「私たちのちかい」part2。
大阪の門徒推進員、山中文雄さんから送っていただいた、名刺サイズのカードをお配りして、そのおこころを味わいました。
今回は、新美南吉さんの「でんでんむしのかなしみ」を、プロジェクターで映して、一緒に鑑賞。
その童話もいただきながら、み教えと照らし合わせてお取り次ぎ。
こちらから、動画にてご覧頂けます。

終わったあとは、あらかじめ小分けしたお菓子をお配りして、お茶をいただきました。
感染対策のため、食事も控え、小声での歓談となりましたが、こうして集まれることは嬉しいですね。
で、さっそく神通寺報を作成し、こちらにもアップしました。
こちらのリンクからカラー版PDFファイルにてご覧くださいませ。

お読みいただいたら、ご意見、ご感想をいただけると嬉しいです。(*^_^*)

(172)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください