安方先生の三部経勉強会で、岐阜別院へ。

毎月1回開催される、安方哲爾先生の勉強会。
5月11日、まん延防止の宣言が出されている中、感染症対策をしながら開催。
岐阜幼稚園側の入り口から別院さんへ。

参加者一人に付き1テーブルで、ディスタンスを確保しながらの開催。
雲来さんが写してくださった写真を拝借。

今回は、大経の12願、13願、そして17願について、ご講義いただきました。
この願が何を伝えようとしているのか、
私の何が問われているのかを大切に受け止めました。
そして、第17願については、奥が深い先が待っているみたいで、それは次回に。

終了後の懇親会はなかったのですが、
個人的に安方先生にお伺いしたいこともあったので、
岐阜駅前のお店で、会食をしながら、しばしご意見を聞かせていただきました。
ノンアルを飲みながら、み教えの味わいとその伝え方について、色々と伝授していただきました。
来月から、若い人たちとみ教えに向き合う中で、どのようにその味わいをお伝えしていくのか。
私なりに、もう少し模索しながら、もがいてみたいと思います。(*^^*)

それから、勉強会の前のランチで立ち寄った、「ひやしたぬき天国(ヘブン)」の、冷やしたぬき。
ここ、結構オススメです。
メディアコスモスのすぐ近所なので、岐阜別院から徒歩10分くらいでしょうか。
蕎麦そのものが美味しいので、ぜひご賞味くださいませ。
食べログサイトはこちらです。

(36)

Comments
  1. みちのくから
    • asato52gou

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください