神通寺北側のフェンスが新しくなりました。

神通寺の建物は、南向きが表になるため、
北側は、民家や駐車場と隣接しています。
今回、そちらに設置してあったブロック塀の一部を、
アルミ製のフェンスに付け替える工事が行われました。

写真左側は、神通寺の敷地で、平家の離れがあります。
右側は、御門徒さんが所有・貸し出ししている、駐車場。
もともと、その境界線には、かなり古めのブロック塀が設置されていたのですが、
数日前に風が吹き荒れた時、てっぺんの飾りブロックが駐車場側に落ち、
車に当たりそうになったとのこと。
被害が出る前に、アルミ製のフェンスに付け替え工事をしていただきました。

駐車場の中、南側(神通寺側)から北側(道路側)を見ると、こんな感じ。

逆に、北側(道路側)から南側(神通寺側)を見ると、こうなります。

基礎をコンクリートで固め、その上にアルミフェンスを設置してもらいました。
汚れが目立ちにくいよう、グレーにしてます。
思いがけない出費になりましたが、こういう営繕も必要になりますね。😅

(36)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください