「無為信」と「凡愚」。会津と埼玉のお酒です。

先月、ブログの投稿で、
「ワカコ酒SP 飛騨酒蔵めぐり」の話題になったとき、
コメント欄で、@みちのくさんと、日本酒談義になりました。
各地の酒蔵で、浄土真宗にちなんだ名前のお酒が発売されていて、
これはきっと、地域や酒蔵と、み教えがリンクしているんでしょうね、と話してました。

すると、本日、私宛に発泡スチロールの宅配便が到着。
福島県から届いた箱を開けると、話題にしていたお酒が!!

会津のお酒「無為信」と、埼玉のお酒「凡愚」です。
どちらも、初めてお目にかかるお酒!!
@みちのくさん、本当にありがとうございます!!
まさに「ニホン酒」のセットですね。😅
もしかしたら、浄土真宗の門徒さんがお米を作ってくださり、酒蔵で仕込んでくださり、ご門徒さんが嗜んでこられたお酒なのかもしれません。
そんな思いを馳せながら、ありがたく頂戴いたします。

(43)

Comments
  1. みちのくからなもあみだぶつ
  2. みちのくから
  3. 朝戸@管理人

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください